あれから1年。
                      あれから1年が経ち・・・

 

                 いや「経ち」なんて言葉は合わないのかも。
 


              被災された方々はどんな思いでこの一年過ごしてこられたのか、



          しかも問題が少しでも進展したようには、どう楽観視しても思えない状況で。



               頼りにしたい日本国の指針を示すグループがあれでは・・・。



            早く、『震災後』と呼べる状況になって欲しいと願うしかありません。



                 先日にいにの学校で間もなく卒業する6年生の発案で



                      みんなで募金を集めたようです。



                      少しでも願いが届くといいのに。




c0128652_2347202.png





                すいません、ここからは話のレベルがぐんと落ちますが・・・




                    地震大国で住んでいる以上、明日は我が身。



            海近くに住む私にとって『その時』どう動くか、どう子供たちを守るか



            明確な答えも、公の機関から安心材料になるような情報も得られぬまま



                   悶々と日々を生活しているような感じなんですが



                   先日同じ思いのママ友にいい情報をもらったんです。



              「近い将来起こるであろう南海地震について」のセミナーがあると。



                   地震の専門家に詳しい話を聞けるとかで・・・。



            子供たちの習い事を振替え、子供たちを実家に預け参加してきました!!




                     ママ友と二人で気合入りまくりで。   




                        鼻息も荒く(笑)会場へ。



                       挨拶などのプログラムのあと 



                  本題の「南海地震について」の講義が始まりました。                   


                           ところが



                        講師の府立高校の先生  


                 

            古今和歌集の短歌に津波が詠まれているとその短歌の解説から始まり         
 


                    過去に起こった津波と今回の津波の比較



                  
                自分の大学の先輩が国の地震対策のブレーンだとか・・・




             時間の4/5・・・いやほぼ全部の時間を使って「南海地震」以外の


                        
                   
                       説明してくださいました。



               いやね、↑の内容をとてもきれいな字でまとめられた資料を




                 黒板にマグネットで貼りながらの説明なんですが、




              字の大きさが最前列の私がようやく読める大きさなんですよね。




                しかも、マイクは持ちにくいと女性司会者に悪態をつき・・・



                   
                いや、でも肝心な南海地震についての講義を聞くまでは!




                  ひきつる顔面を隠しつつ、耐えていたわけです。








                    ん、がーーーーーーーーーーーっ!!!!







                なんと、なんと!!そこでタイムアップΣ( ̄_ ̄ノ)ノ エェ!?




                   「おおっ、時間が!!!最後に一発キメねば!」と


 

                         先生がおっしゃるので




.                      ようやく南海地震についての話か?!




                        と顔をあげたとたん・・・・!!!








                           どうしたと思います?










                          歌いだしました。( ̄∇ ̄;)
                        (なんだか知らない古い歌でした)





                            気持ちよさ気に。
                           (作曲が趣味らしい)




                        はははは・・・・・。( ̄∇ ̄;)






                          なんだよ?それ・・・。 



                        挙句の果てに捨て台詞のように



               「南海地震が起きた場合ここに津波が到達するのは80分後です!」                       
                 




                    (今日の講義そっからでヨカッタんやないかい?)





                                で、
                                 



                     「詳しくまとめた冊子を後ろで販売しております!」
                        (まさかの先生作曲の歌集もセットで☆)                            










                            ぐぐぐぐっ(怒)(|li'エ')x









              テーブルをひっくり返さなかった自分を・・・褒めてやりたい気分でした。




                          現役の先生なんですよねぇ・・・。



                           話も分かりにくかったし



              将来にいにやベビの高校に赴任されないことを願うばかりでした(笑)



                           結局何の成果もないまま



                       ママ友と二人肩を落とし家路につきました。



                            なんやねん。ほんま。





                 


                 
[PR]
by 124Doughnuts | 2012-03-11 22:37
<< フライヤー お誕生日 >>